2013年05月09日

映画「HK/変態仮面」

GW中に宣言通り相方様引きずって観に行ってきました
----------
SMクラブの女王様と熱血兼ドMの刑事の間に生まれた主人公は
正義感は溢れるが運動音痴・ケンカも弱いという普通の高校生になっていた。
転校してきたヒロインに一目ぼれした主人公は、
ある日彼女が事件に巻き込まれたところに遭遇する。
----------

こ れ は ひ ど い 映 画(良い意味で)

レイトショーにあたる時間だったんですが満員御礼
館内が終始笑い通しってのも珍しい映画ですわ
気合を入れてポップコーンも準備して観たんですが
ポップコーンとコーラ片手にバカ笑いする映画ですね

いやあ面白かったですよ
なんていうか主人公役の鈴木亮平とか仕事選べよ・・・wとか思ってたけど
出てる俳優陣全員仕事選べよwwwwwwwってかんじだった
でも黒歴史どころか輝かしい歴史になるんじゃないでしょうか

ってか安田顕さんの変態っぷりがぶっ飛びすぎててやばすぎ
3枚目ってレベルじゃねーぞド変態すぎて引くレベル
いやここまでぶっ飛んで熱演出来る人もそうそう居ないでしょうお見事です

幕数が少なすぎて認知度が低いのが残念すぎてならない
笑いたい時のためにDVD買っておいていいレベル
近くで上映してる人は今すぐ観に行くんだオススメです
posted by リオ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/359829662

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。